MENU

フリーランスになりたい私が考える『会社員であるべき』な4つの理由

f:id:mememero1259:20190904220423p:plain

 


ブログを頑張っているとよく耳にする声があります。

 

「まだ仕事で消耗しているの?」

「社会に縛られず自由に生きるべきだ!」

 

収益化を目指しているブロガーであれば誰もが一度は意識するであろうフリーランス。

 

自由に自分のやりたい事や好きなことを仕事にしていて、憧れたことがある人も多いはずです。

フリーランスに憧れている人は会社員で消耗しているなんてつまらないしダサい。そう思うことはないですか?

 

でも、会社員でいることってそんなにつまらないことなんでしょうか。

 

今日は現役で会社員をしながら、ブログを始めた私(もちろん今もバリバリに会社員)がフリーランスではなくて会社員であるべきな理由を考えてみました。

 

1.給料が保証されている

まずは圧倒的にこれですよね。

お金です。

 

毎月安定した給料が入る保証があるというのは会社員であるべき理由の一つです。

 

ブロガーに限らず、自営業の方などもそうですが、ビジネスがうまくいかなかったら今月の給料が入ってこないリスクをいつも抱えています。

 

しかし、会社に雇われるとなると、少し会社の収益が傾いたからといって、突然に給料がなくなるなんてことはないはずです。

 

もちろん会社が倒産するリスクはありますが、個人で赤字を抱えるリスクに比べればかなり少ないはずです。

 

毎月決まった額の収益が、決まった日に入る。

 

これは、当たり前のことのようですが、実は特別なことだと思います。

それだけで、会社に所属する価値があります。

 

2.身分が保証されている

◯◯という会社に所属しているということで社会的な身分が保証されます。

身分が保証されるということは信頼が得られるということにつながります。

 

例えば、大切な娘が連れてくる結婚相手が公務員とブロガーだったら、どちらに大切な娘を預けても信用できると思われるでしょうか。

 

仮に、会社員は月に18万の収入。ブロガーは月に30万。

 

それでも、公務員が信頼できると答える人は少なくないはず。

 

それほどまでに公務員や会社員は身分が保証されていて、社会的な信頼を得れる立場にあると思います。

ローンを組むときもそうですね。社会ではこの信頼がどれだけあるかで人の価値が決まることがあります。

 

3.手取り以外のお金の負担をしてくれている

給料明細を見て安月給だと思うこともあるかもしれません(私は毎月思ってます)

 

でも、会社は手取り以外のお金の負担をしてくれています。

例えば、厚生年金。厚生年金が会社と労働者で折半して支払うことが決まっています。

同じく社会保険も会社が折半して払ってくれています。

 

あとは、仕事ができなくなった時や仕事で怪我をした時に適応となる雇用保険もあります。

 

さらにいうと、交通費や家賃補助。

私たちが働いている環境の光熱費、パソコンなど備品の負担、コピー用紙やボールペンなどの雑費。

 

考えただけでも会社が負担してくれている見えない費用が多いことがわかります。

 

手取りの給料だけ見てブログで20万稼いだ方がいい!と安易に言ってるそこのあなた。

 

その20万から社会保障の費用や雑費を全て払うことになると手取りはもっと少なくなりますよ。

 

4.仕事でしか出会えない人がいる

人生における最大の財産は人との出会いです

 

仕事をしていると、立場も年代も違う人たちと多くの人と出会うことになります。

 

ここでの出会いはこれからの人生の財産になると思います。

 

特に人生の先輩から学ぶことが多くあります。

もちろんフリーランスでも出会いはありますし、フリーランスでしか出会えない人脈もあると思います。

 

でも、社会で出会う人生の先輩からの刺激はかけがえのないものだと感じています。

 

また、一緒に仕事をする仲間との出会いもかけがえのないものになります。

私も職場で出会った2つ年上の先輩に指導をしてもらっているうちに、その先輩の人柄がすきになり(あ、女性です)一緒に海外に出かけたりする仲になりました。

一緒の環境で頑張っているからこそ生まれる絆や目標がありますよね。

 

それでも私はフリーランスになりたい

以上のようなことを考えただけでも、フリーランスより会社に所属する方が経済的にも精神的にも安定した生活を送れるように思います。

 

それでも、私は

 

フリーランスになりたい!

 

そう思っています。

 

自由にいきたいから?

海外での暮らしに憧れるから?

お金をたくさん稼ぎたいから?

 

それが理由ではありません。

 

私は自分の人生に挑戦したいと思っているからです。

 

そのためには究極の自分の人生への挑戦であるフリーランスになりたい、そう感じています。

 

同じように会社に所属していてフリーランスを目指している方。

会社に勤めていることは生活上でたくさんのメリットがあります。

 

会社員でいることは決してつまらないことではありません。

 

それでもあなたの会社を辞めてフリーランスを目指す理由はなんですか?