MENU

【初心者】ブログをサボっていた初心者ブロガーの原因と対策【反面教師】

f:id:mememero1259:20200301221620p:plain

 

こんにちは、めろです。

 

前回の記事でも書いたのですが。

 

ブログを開設して約1年間、Googleアドセンスに合格したところで

 

ブログをサボっていました。

 

ほとんどの人がブログを書いても続かないというのは本当なんだなあと身をもって体験しました。

 

今日は、すぐブログに挫けて放置した私を反面教師にしてもらうべく

 

ブログを書かなくなったことその対策を記事にします。

 

 

 

ブログを書かなくなった理由

 

時間がない

 

職場と自宅の往復する日々を過ごしているうちにいつしかパソコンを触る時間がなくなり、自然とブログからも遠ざかっていました。

 

テーマが無くなった

一応このブログは「アラサー女子がピースボートで世界一周する」ことをテーマにしていたのですが、結論からいうと乗ることをやめました。

やめた理由については、また記事にあげようかなと思っているのですが、ピースボートをテーマにした記事をあげていた中でブログを続けるモチベーションが下がってしまいました。

 

乗ることをやめたのは率直に時期が今じゃないな、と思ったからです。

 

このように大きなテーマを失ったブログは書くモチベーションが下がります。

そう考えると初心者が 特化ブログにすることのリスクは高いと思います。

 

ネタが思いつかない

そうやってモチベーションが下がった状態では本当に何も書くことが思いつきませんでした。まだ10記事程度しか書いていないのにネタも何もあったもんじゃないだろ、という感じです。

さらに収益化のことを考えるとますます何を書くべきかわからなくなっていきました。

  

デザインが気に入らない

どうせブログを作るなら綺麗なデザインでおしゃれなサイトを運営したい。

でもパソコンのことがわからないパソコン初心者にはうまくデザインを変えることができずに、うまくいかないジレンマや時間ばかり過ぎていきました。

 

成果が出ない

アドセンスに合格した後はアフィリエイトのことを勉強して活用したり、人気ブログにして月に○万の収益を…と夢のようなことばかり考えていました。

 

現実はそんなに甘くありません。

 

お金を生み出すことはおろか、アクセス数さえ全く増えない毎日。

増えないのにアクセス数ばかり気になってました。

 

 

ブログをつづけるための3つの方法

 

1.時間を作る

 

まずはブログに向き合う時間を持つことが必要です。

 

そこで私がまず考えたのは

スマホに使う時間を減らそうということでした。

 

SNSやスマホゲームで気づいたら1時間たっている…。

こんな経験あなたにもありませんか。その時間を少しでもブログを書くことに当てられたら…。わかっているのに、目の前のスマホに通知があるとすぐ手にとってしまう。

 

おすすめの方法はただ一つです。

 

スマホを見えないところにしまう。

 

ブログを書くと決めた1時間はスマホを手元から遠ざけましょう。

テレビから目が離せなくなる人はテレビを消しましょう。

漫画に手が伸びてしまう人は漫画本を見えないところにしまいましょう。

 

時間はないのではなく、無駄に消費しているだけです。

古典的ですが、目の前から見えなくすることが一番効果的です。

 

 ブログを書く時間は日々の時間の使い方で必ず作り出せます。

 

2.テーマやネタに縛られ過ぎない

 

やはり初心者は特化ブログより雑記ブログをオススメします。

雑記の中で自分の興味のあることをいくつかテーマを出しておくのがいいです。

 

例えば、このブログであれば

 

  • アラサー女子のライフスタイル
  • 海外旅行
  • 初心者ブロガー
  • アイドル・音楽

 

と、いくつか書きやすいテーマをあげて考えています。

本当に自信があれば

 

  • 美容・ダイエット
  • 投資・株・クレジットカード

 

など、収入に繋がりそうなことを専門的に記事にしていくことができると思いますが、まずは収入には繋がらなくても、自分がかけそうな記事からもう一度チャレンジしてみることにしました。

 

ブログのいいところはこうしなければならないというルールがないことです。

 

いわば、自分のお城です。

好きなことを好きに書いていきましょう。

 

 

収益化やアフィリエイトに縛られず、まずは自分が楽しめる記事を書くことを目標にしていきましょう。

 

まずは書くことに慣れてリライトしながらいいお城を作っていきたいと思います。

 

デザインに関しても最初はこだわり過ぎずにまずは記事を増やしていきましょう。

 

3.成果は続けた日数だと心得る

 

ブログを始めたからにはブログで収益を出したい!

たくさんの人に読んでもらいたい!

 

その思いは当たり前です。

 

でも、最初は人が見ていなくて当たり前。収益がなくて当たり前です。

 

収益やアクセス数に成果を求めるのではなく自分がブログを続けた日数に成果を求めてみましょう。

 

1週間続いた、1ヶ月続いた、1年続いた。

 

コツコツ積み上げていけば、他の成果も後からついてくるはずと思って、続けている日数をモチベーションにしていきます。

 

ブログをサボってしまった時は

 

それでも私のようにすぐにブログをサボってしまった時はどうしたらいいのでしょう。

 

答えは一つです。

 

何事もなかったように戻ってきてまた記事を書くのです。

 

続いていないのにまた書くのはかっこ悪い。

一度やめちゃったからまた作り直したい。

書きたい内容が変わったから新しく立ち上げたい。

 

いろんな思いがあると思います。

 

でも、まずは自分のブログに戻ってきて

何事もなかったように記事を書きましょう。

 

サボってしまったことは失敗かもしれませんが、それでブロガーの道が立たれたわけではありません。

 

堂々と挫折してサボってた!と言いましょう。

 

大事なのは、再開する勇気です。

 

あの時、再開してよかった。そう言えるようにここからまた頑張りましょう。

 

さあ、この記事を読んだ同じくブログを放置しているあなた。

 

いますぐパソコンを開いて、もう一度記事を更新してみませんか?