MENU

【今こそハマろう】ジャスサー女がモーニング娘。'20の魅力を語る【メンバー紹介】

f:id:mememero1259:20200306184120p:plain

 

こんにちは、めろです。

 

 

今日はモーニング娘。'20の紹介記事をお届けします。

 

 

以前にモーニング娘。'19の記事も書いたのですが、やっぱり大好きな娘。のことなので、2020年になってパワーアップした記事を書きたいと思いまして!

 

 

www.mememero.com

 

以前の記事と合わせて、よかったら最後まで読んでいってください。

 

この記事はこんな人に

 

  1. モーニング娘。に最近ハマった人・興味がある人
  2. 昔からモーニング娘。が大好きな人
  3. モーニング娘。問わず音楽が好きな人

 

 

モーニング娘。'20のメンバー

 

譜久村 聖(リーダー):ふくむら みずき

 

  • 生年月日:1996年10月30日
  • あだ名:ふくちゃん・みずき
  • メンバーカラー:ホットピンク

 

伝説はこの人から!みんな大好き頼れるリーダーふくちゃん!

 

歌もダンスもリーダーも努力と愛の天才です。

子どもの頃からハロプロ大好きな彼女はもはやハロプロ全体のリーダーにまで上り詰めました。

歌声もさることながら、ダンスをしている時の色っぽい表情に魅了される人大多数です。

 

モーニング娘。を誰よりも愛し、進化をやめずに突き進んでいく譜久村リーダーから目が離せません。

 

生田 衣梨奈(サブリーダー ):いくた えりな

 

  • 生年月日:1997年7月7日
  • あだ名:えりぽん
  • メンバーカラー:黄緑

 

高い身体能力と美しさを兼ね備えた才女えりぽん。

 

長い手足を生かしてバク転などのアクロバットをこなす身体能力の持ち主です。

ポニーテールのアレンジをしている時は女神かと思うほど美しく、ツインテールをしている時は小悪魔のようにキュートです。

 

石田 亜佑美(サブリーダー ):いしだ あゆみ

 

  • 生年月日:1997年1月7日
  • あだ名:あゆみん
  • メンバーカラー:ロイヤルブルー

 

モー娘。だけでなくもはやハロプロのダンスリーダー。

 

ハロプロって歌唱力のある子が多いですが、ダンスマシーンあゆみんのダンスでかなりダンスのレベルが底上げされていると思います。

鞘師里保のダンスとはまた違った魅力を魅せます。

 

モーニング娘。を他のアイドルとは違うステージに押し上げたのは、彼女のダンスあってこそ。

 

佐藤 優樹:さとう まさき

 

  • 生年月日:1999年5月7日
  • あだ名:まーちゃん
  • メンバーカラー:エメラルドグリーン

 

その瞬間を見逃すな、目が離せないパフォーマー。

 

ライブ中の表情や音はめがカッコ良過ぎて、彼女のパフォーマンスには中毒性があります。

MCではちょっと何をおっしゃっているのかよくわからないのは健在なのですが、踊っている時のギャップが最高にクールです。

あれ、目が離せないと思った時からあなたはもう佐藤優樹のトリコです。

 

艶々の黒髪が似合っているので一生そのままでいてください。

 

小田 さくら:おだ さくら

 

  • 生年月日:1999年3月12日
  • あだ名:おださく
  • メンバーカラー:ラベンダー

 

唯一無二、日本アイドル界の歌姫。

 

まさにモー娘。で歌うために生まれてきたような歌声でファンを魅了し続けています。

どんな曲も自分のものにして歌い上げるのですが、先輩方の名曲はリスペクトをもって丁寧に歌い上げているのが伝わります。

 

とても愛を持って歌っています。

伸びやかで艶のある歌声はなくてはならない存在です。

 

野中 美希:のなか みき

 

  • 生年月日:1998年10月7日
  • あだ名:ちぇる
  • メンバーカラー:紫

 

海外進出への鍵を握る英語ペラペラの帰国子女。

 

彼女の加入により英語詞部分のクオリティが格段に上がりました。

『What is LOVE?』の「It is necessary」の歌い手はまーちゃん以外にいないと思っていたのですが、ちぇるをみた時に度肝を抜かれました。

 

今や日本のアイドルの海外進出が珍しくない時代。これからのモーニング娘。の海外進出の鍵を握るのは間違いなくちぇるです。

 

牧野 真莉愛:まきの まりあ

 

  • 生年月日:2001年2月2日
  • あだ名:まりあ
  • メンバーカラー:ライトピンク

 

野球を愛する不思議ちゃん天然美少女。

 

えりぽんに次ぐ、スタイルの良さと美しさ。最近のえりぽんは洗礼されすぎて女神のようですが、まりあはあどけなさの残る美少女という言葉がぴったりです。

 

野球が大好きで、ちょっと不思議ちゃんな彼女のこれからが楽しみです。

 

羽賀 朱音:はが あかね

 

  • 生年月日:2002年3月7日
  • あだ名:あかねちん
  • メンバーカラー:オレンジ

 

脱妹、大人の階段駆け上がる!

 

妹キャラは死守したよ!とか歌っていた頃はどこへやら。すっかり垢抜けて大人っぽくなって、その成長に驚きが隠せません。

まだまだ成長する気のあかねちんから目が離せないです。

 

加賀 楓:かが かえで

 

  • 生年月日:1999年11月30日
  • あだ名:かえでぃ
  • メンバーカラー:イタリアンレッド

 

アイドル界きってのイケメンであり努力人

 

黒髪のショートカットでどこで踊っていても目立つ存在。アイドルで黒髪ショートカットが似合う子って珍しいですよね。

クールでミステリアスな雰囲気を持っていて、流し目に撃ち抜かれた女性ファンが急増しているとか、いないとか。

 

お嬢さま担当ふくちゃん、セクシー担当おださく、イケメン担当かえでぃ、あなたは誰がお好みですか。

 

横山 玲奈:よこやま れいな

 

  • 生年月日:2001年2月22日
  • あだ名:れーな
  • メンバーカラー:ゴールドイエロー

 

徐々に頭角を現す2代目れーな。

 

キュートな笑顔をみんなに振りまくれーな。

明るい笑顔に純粋に応援したくなるメンバーのひとりです。

たまに失敗しちゃうところも魅力に変えてしまう不思議なパフォーマーです。

 

2代目れーなの看板を背負って、笑顔で頑張る姿に目が離せません。

 

森戸 知紗季:もりと ちさき

 

  • 生年月日:2000年2月19日
  • あだ名:ちーちゃん
  • メンバーカラー:ホワイト

 

今時女子の全力アイドル!

 

今時顔の可愛い女の子。TikTokにいたら人気者になりそうだし、雑誌の専属モデルをしていそうなおしゃれな雰囲気のある彼女。ある意味では久住小春のようです。

 

れーなとは違いカントリーガールズというグループから兼任(今は専任)という形での加入だったので、ある程度完成された歌とダンスのクオリティの持ち主。

ハロプロのアイドルってどこか素朴で親しみのある雰囲気の子が化けていく楽しみがあるのですが、彼女のような今時の洗練された女の子がさらにこれからどう化けていくのかとても楽しみです。

 

北川 莉央:きたがわ りお

 

  • 生年月日:2004年3月16日
  • あだ名:りお
  • メンバーカラー:シーブルー

 

モー娘。次世代の歌姫候補?

 

堂々として歌声でいつの日がモー娘。の歌姫の座を狙っているであろう彼女。

やる気とガッツに満ち溢れているエネルギーを感じるので、先輩にも同期にも負けずにどこまでも突き進んでいって欲しいですね。

 

岡村 ほまれ:おかむら ほまれ

 

  • 生年月日:2005年5月9日
  • あだ名:ほまれ
  • メンバーカラー:デイジー

 

繊細な美声で古き良きアイドルを目指して欲しい。

 

繊細で可愛らしい歌声が魅力的。個人的な好みで言えば、小田さくらや高木紗友希(Juice=Juice)のような色っぽく、のびやかな歌声が好みですが、彼女のような可愛らしい歌声はアイドルの象徴のようでいいですね。

 

山崎 愛生:やまざき めい

 

  • 生年月日:2005年6月28日
  • あだ名:めいちゃん
  • メンバーカラー:ブライトグリーン

 

妹キャラを死守して突き進め!

 

モーニング娘。の最年少は妹キャラになる権利が与えられます。

妹キャラの特権は大人びた時のギャップです。とはいえ、すでに大人びた表情を持ち合わせている彼女。(天真爛漫さでいえばれーなが一番妹キャラのような)

将来が末恐ろしい妹キャラに期待です。

 

モーニング娘。'20の楽曲を聴こう

サムネが尊いですよね。

何はともあれ聞いてみてください。

 

あ、この子可愛いかも、って思った瞬間にもうハマってます。ようこそ!

 


モーニング娘。'20『LOVEペディア』(Morning Musume。’20 [Lovepedia])(Promotion Edit)

 

 

 
 
 
 

 

 
 

さあ、今から一緒にモーニング娘。'20を!

 
今からハマっても遅くない、むしろ今からだからこそ面白い!
辻ちゃん、加護ちゃん、うーんなっちまでしか知らないなあというあなた、高橋愛ちゃんまでかなあというあなた。
 
大丈夫です、今です。
 
今からハマっても絶対楽しいモーニング娘。
常々、私はアイドルは宇宙を救うと豪語しているのですが、いろいろ大変なことがある今だからこそアイドルを見て元気になりませんか。
 
 
そして、モーニング娘。の真骨頂はライブパフォーマンスです。
 
断言してもいいですが、今年も夏フェスでロックファンの度肝を抜くのはモーニング娘。のパフォーマンスです。
 
2017、2018と出演したロックインジャパンで出演直後からTwitterのトレンドに入るムーブメントを巻き起こした彼女たち。
 
今、知っていたら夏フェスで先陣きって盛り上がれますよ。
 
さあ、今こそ!